トモビオパークとは

ともだちと 自然のなかで 遊びながら 発見する場

トモビオパーク イメージ1

こどもたちが 自然のなかで のびのび自由に 遊びをつくりだせる。
おとなたちが 先輩として 必要なときだけ 知恵を提供する。

そんな「遊び」と「学び」の発見の場をつくりたい! という思いのもと、
50年前に山遊び友達だったおじさんたちが集って
「新しい世代のための里山パークづくり」がはじまりました。

「トモ」は ともだち、「ビオパーク」は 自然の中の遊び(学び)場 の意味です。
2011年から雑木林だった土地を開拓しはじめ、
音楽ひろば・果樹園・棚田・畑など つくりはじめています。

イベントやワークショップを開催しながら
これから みなさんといっしょに ワイワイ楽しく
大地も 植物も 動物も おとなも こどもも よろこぶ場所 をつくりましょう。

トモビオパーク イメージ2

交通アクセス

交通アクセス

〒731-4213 広島県安芸郡熊野町萩原上深原2682番地
お問合せ先:082-854-0039
開園時間:9:00~16:00
入園料:無料 ※自己責任が原則です。
駐車場:無料(普通車50台)

公園を気持ちよく使っていただくために自己責任が原則です。

・園内での怪我や 事故、盗難などについては責任を負いかねます。十分気を付けてご利用ください。
・花や果樹、育てている農作物を勝手に採ったり、荒らしたりしてはいけません。
・ボール遊びなどは他の利用者の迷惑にならないようにしましょう。
・自動車やバイクを乗り入れてはいけません。
・火気の利用は決められた場所に限ります。
・犬のフンは放置せず、飼い主が持ち帰りましょう

トモビオパーク開拓記

2011年 1月 整地 竹雑木の伐採
2月 竹根の堆肥化
3月 果樹を植込み(クリ・カキ・プルーン・プラム・あんず・もも)
水の流れを滝と小川に造成
ひょうたん池を造成
4月 ヒューム管トンネル
キウイを植え込み
5月 竹を使った構造物ワークショップ開催(建築家 丸山欣也氏) バーベキュー親睦会
入口付近を植栽(サクラなど)
パーク周囲にイノシシよけネット柵を設置
6月 キウイ棚を設置
かぼちゃ畑
7月 温室ビニールハウスを設置
ピザ窯の実験
8月 小川~ひょうたん池整備
「音楽ひろば」をプラン
9月 恐竜ステージ作り
観客席ベンチの設置工事
10月 ステージ周囲を植栽
第1回イベント「野外音楽祭」を開催 パークをお披露目
2012年 2月 竹の伐採とチップ化
3月 果樹を植栽(サクラ、ブルーベリー、ジューンベリー、モミジなど)
ひょうたん池から川への滝を造成
果樹を植栽(さくらんぼ) 

ハーブガーデン用の苗づくり(ホーリーバジルなど)

上段の整地

滝と菖蒲池を造成
4月 竹チップを果樹園土壌にマルチ
ハーブガーデンの畝づくり:上空からみて虹ヘビに見えるように!?
畝にクローバーを播種(ホワイトクローバー、クリムソンクローバー)
5月 ハーブ苗を竹ポットに植替え
調整池を造成
小さな棚田をつくる 里芋を植える
棚田に田植え(5/31)
6月 虹ヘビガーデンづくり:ハーブ苗の植込み
「くつろぎひろば」池とその周囲を造成・整備
9月 「くつろぎひろば」の橋をつくる
10月 棚田の稲刈り、籾干し(10/15)
12月 もちつき親睦会(12/08)